江戸東京野菜 文字サイズを標準にする 文字サイズを大きくする 江戸東京野菜

江戸東京野菜でまちおこし 大作戦

「江戸東京野菜 創・再生プロジェクト」とは

 小金井市には、江戸・東京の由緒ある建物を移築復元して展示している「江戸東京たてもの園」、江戸からつづく織物の器具装置の展示はもちろん、サークル活動を通じて織物技術や工芸の技を伝えている「東京農工大学工学部附属繊維博物館」があります。これに江戸伝来の食材・食べ物が加われば、小金井市は「江戸の衣食住」の生活文化を楽しめるまちとなるでしょう。

 この「まちおこし大作戦」は、「江戸東京たてもの園」と「東京農工大学工学部附属繊維博物館」、さらに市内の飲食店と市民を江戸・東京の「伝統野菜」で結び、東京学芸大学、法政大学、文化女子大学といった小金井市内外の大学とも連携しながら、小金井ならではの栽培体験から食体験を含む「江戸の生活文化」を満喫できるまちを創造しようというものです。

前のページに戻る