江戸東京野菜 文字サイズを標準にする 文字サイズを大きくする 江戸東京野菜

2013 春の黄金弁当フェア 江戸東京野菜生産農家

※2013 春の黄金弁当フェア は終了しました。

2013 春の黄金弁当フェアにむけて、小金井市内で江戸東京野菜を生産している農家さんのご紹介です。

*農家さんの農場のご紹介など詳しい内容は、順次掲載していきます。

 

       
井上さん
東町
 
高橋さん
関野町
 
高橋さん
東町
 
大堀さん
関野町
 
鴨下さん
本町
                 
         
島田さん
東町
 
鈴木さん
貫井南町
 
高杉さん
梶野町
 
本木さん
前原町
   

 

 

☆農家さんの畑に行ってきました〜!2013.3.5

黄金弁当フェア事務局 宮腰

みなさんこんにちは!「黄金弁当フェア2013」の季節が今年もやって参りました。
春のフェアでは
下記5種類の江戸東京野菜を使ってお弁当や、店内料理を提供します♪

6種類の江戸東京野菜

2013春の黄金弁当フェアに向けて
小金井市内で「江戸東京野菜」を生産している農家さんの紹介ページです。
内容は順次掲載していきます。

大堀さん

高橋さん

本木さん

鴨下さん

本日伺いましたのは、秋のフェアの時も取材しました、小金井市関野町にある「大堀さん」の畑です。

こちらは「金町こかぶ」です。
みなさんもご存知の通り、今年はずっと寒かったので育ち方がマチマチとの事です。

丁度、今日から暖かくなりましたので、フェアまでに一気に追い上げられそうとの事で、一安心です。
近づいてみると、大きく元気なこかぶさんもおりました☆

そしてこちらが「伝統小松菜」葉っぱが丸くツヤツヤしております。

伝統小松菜アップ写真です。
この伝統小松菜、鳥も大好きだそう><
他の農家さんも鳥被害にあっているみたいで、、被せてありますビニールをそろそろ暖かいので取りたいそうなのですが、鳥が心配との事。どうにか、出荷まで無事にいてくれますように!けれども、きっと鳥たちも美味しいものを知っているからこそ、なのでしょうね!!

最後にこちらは余談なのですが、帰りがけに蜂がブンブン飛び回っているので、目をやると、養蜂場がありました!!
危ないので近くには寄れませんでしたが、今日はいつもになく活発に飛び回っているそうで、春の訪れを感じました。

*大堀さんの畑では、毎月第一日曜日に、この畑で採れた野菜や、ハチミツ、それにルバーブを加工したジャムなどを一般に売り出しているそうです。広く宣伝はしていないそうだけれど、誰でも遊びに来てくださいとの事。最近は、どこから聞いてきたのか結構お客さんが集まり、ティーパーティとなるようです。
作り手の顔が見える食材を買いに、是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか!?
時間は午前9時ごろから13時までです。

寒い時期から江戸東京野菜を大切に育ててくれていた大堀さん、本当にありがとうございます!とても難しい季節の変わり目のこの時期にやります、「春の黄金弁当フェア」はすごく貴重な野菜達を使うので、食べる時はよ〜く噛み締めたいと思います。
それでは、今回はこの辺で。次回は「しんとり菜」や「のらぼう菜」「亀戸大根」なども紹介できたらいいな♪

☆農家さんの畑に行ってきました〜!2013.3.18

レポート:春の黄金弁当フェア事務局 宮腰

みなさんこんにちは!「黄金弁当フェア2013」いよいよ今月23日から始まります!!
開催間近の生育状況を見てまいりましたよ☆

本日伺いましたのは、小金井市本町にある「鴨下さん」の畑です。

じゃじゃん、「伝統小松菜」です。
前回の取材で鳥も大好きな伝統小松菜と紹介しましたが、こちら鴨下さんの畑はビニールハウスですから、見事にみな守られておりました!!

味にくせがなく、浅漬けやサラダなんかにも向いています。
今回のフェア前に行われる「江戸東京野菜でお菓子教室(3月21日開催)」では、この伝統小松菜を使って、ロールケーキを作ります。
興味のある方は是非〜♪

こちらは「金町こかぶ」です。
かぶの頭が土を押しやって出てきているのが分かりますか?

抜いてみるとこんな感じ。17日に行われた「江戸東京野菜づくし」の食事会では、この金町こかぶの中身をくりぬいて、写真右のような料理を提供しました。

こちらは「亀戸大根」です。
わあ〜い、沢山!
こちらは全然問題無さそうですね!

少し辛みが強い亀戸大根なので、生食ではなく、煮物や漬物がオススメです!

という訳で、鴨下さんの畑はビニールハウスなので、この時期にも野菜が作れるそうですが、やはり露地栽培だとこの時期は難しいそうです。
ビニールハウスでも、扉や全体のビニールを2重にしたりと、寒さを出来るだけ塞がなければいけないそうです。

金町こかぶも、写真の様にかぶは、土からどんどん頭を出してくるので、飛び出した頭の部分が、寒さで凍ってしまい、ヒビが入ってしまったりしたそうです。

そして、取材に行きました本日は、とてつもない強風です><

そんな見えない苦労の積み重ねで出来上がった今回の江戸東京野菜に本当に感謝です!!

みなさんは、フェアでどの店舗の料理を食べるのかな??
その時は、料理の作り手さんと更に、農家さんの存在を思い出して欲しいな☆

この取材で、今フェアの農家さんページ更新が最後となりますが、これからどんどん暖かくなり、夏の江戸東京野菜なども登場してきますので、これを機に皆様が江戸東京野菜について、はたまた小金井市の農家さんについて少しでも関心を寄せていただければ嬉しいです。地産地消で、低炭素社会への貢献をしましょう♪

どうもありがとうございました。

前のページに戻る